研修

感じてみませんか発達障害の世界

いずも子どもウィーク 子ども・若者支援講演会

「感じてみませんか、発達障害の世界」

~オリジナル画像を使って、日常生活から具体的に~

講師:笹森理絵(ささもりりえ)氏/社会福祉士・精神保健福祉士

・経歴ー1970年神戸市生まれ。32歳の時に発達障害の診断を受ける。H9年、H10年、H20年生まれの息子3人もそれぞれ発達障害を持っている。当事者・保護者・支援者の視点から発達障害の特性や理解や対応をわかりやすく解説し、全国での講演活動のほか、テレビ番組にも数多く出演している。

・著書 「ADHD・アスペママ へんちゃんのポジティブライフ」「私と息子三人は発達障害です。何か?」

私は32歳の時に発達障害の診断をされました。発達障害は脳機能の障害で、集中できない、興味関心が偏る、計算ができない、相手の気持ちを察することができない等、さまざまな症状が表れます。オリジナル画像を使って外見からその困り感がみえづらい、発達障害の当事者が「何を見て、何を感じ、何に困っているのか」を具体的に解説し、どういった対応をお願いしたいかをお話しします。

日時

平成30年11月4日 13時30分~15時30分(受付13時~)

会場

出雲市役所くにびき大ホール(島根県出雲市今市町70)

駐車場

出雲市役所 西側駐車場・第2駐車場

※満車の場合には中央保育所幼稚園北側の臨時駐車場をご利用ください。

料金

入場無料(事前にお申込みください)

申し込み・問い合わせ

出雲市子ども・若者支援協議会事務局(出雲市市民文化部市民活動支援課)

〒693-8530 出雲市今市町70

TEL 0853-21-6297 FAX 0853-21-6299

E-mail: gakushu@city.izumo.simane.jp

関連記事

  1. 平成30年度島根県高次能機能障がい者支援研修会
  2. 乳幼児ふれあい体験 生の楽習講座
  3. ディジュリドゥ奏者GOMA/奉納演奏

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. 依山楼岩崎

  2. かに吉

  3. 星来庵

  4. たもや

PAGE TOP